neetnik:

DQNはやはりギャグセンスが高いから嫌いになれない。

kuwa

“昔は古伊万里なんて不人気で二束三文だった。だから市場に出ているそれらを集めて、その後に図録を作る。情報が整理されると、欲しがる人が出てきて価値が出る。二束三文で集めたモノが宝の山になる。(要約)”

(出典: corporalsteiner)

castleofowls:

Matsukata Hiroki

どうやら、ラッセンの絵は、「日本人の垢ぬけない田舎っぽい部分へ訴えている」ことから、「ヤンキー文化」のひとつにカウントされているらしい。へぇ。

ラッセンの絵のどこらへんがどう「ヤンキー」なのかというと、これはいろいろ本も読んだのですが、言葉にするのがけっこう難しいです。あえていうなら「露骨」「わかりやすすぎる」「意外に保守的である(体制をひっくり返そうなどとは考えない)」あたりの言葉で括るのがいいのかなと思うのですが、具体例をあげて、そのなかに混ぜてしまったほうが早いかもしれません。

tasteofdecay:

A must have for the Winter.

virtual-artifacts:

Yup’ik Face Masks, late 19th century Alaska

Wood, pigment. Collected in late 19th century by Bishop Farhout, MacKenzie River area

source(1, 2, 3)